らいおんパパ

2010年度

お父さんと一緒に手作りケーキを作ろう!

2010年12月11日

IMG_3499.JPG IMG_3507.JPG IMG_3523.JPG IMG_3534.JPG IMG_3535.JPG IMG_3550.JPG IMG_3556.JPG IMG_3565.JPG image0-1.jpg

先週の土曜、ケーキ作りイベントが行われました。
今回は東海調理製菓専門学校のご協力をいただき、材料の準備から講師の派遣までお願いしました。

イベントでは、親子でスポンジケーキに生クリームを薄く伸ばしていったり、生地を丸めてロールケーキにしたりして、徐々にブッシュドノエルの形を作って行きました。

形ができたらアイシングで絵を描いたクッキーなどでデコレーション。親子で考えたデザインでいろいろとユニークな飾り付けが出来ました。子どもたちも作りながら、時々手についたクリームをペロッとお味見したりと楽しそうに取り組んでいました。

完成したケーキはみんなどれもデコレーションが個性的で、世界で一つだけのオリジナルケーキになりました。ケーキはその場で食べずに、紙箱に入れて家に持ち帰りました。家で待っていたお母さんは、素敵なケーキを見てきっと驚いてくれたのではないでしょうか。

イベントの最後には、子どもたちへのプレゼントを抱えたサンタさんが登場。サンタさんは子どもたち一人一人にプレゼントを渡してくれました。みんな良かったですね。

普段なかなか家ではできないケーキ作り、しかもお父さんと一緒に作ることはほとんど無いと思いますので、子どもたちもお父さんも楽しい経験になったかと思います。

※イベントの様子を昨日の静岡新聞の朝刊に掲載していただきました。

第3回 冬イベント検討会議

2010年12月 6日

先週土曜の夜、週末の冬イベント実施に向けて、最後の打ち合わせが行われました。

お陰さまで、イベントには100家庭以上のたくさんの参加希望を頂き、申し込み初日で締切りをさせて頂きました。参加を申込み頂きました皆様、ありがとうございました。

今回の会議ではイベント当日の流れや諸注意、スタッフの役割分担などを確認しました。当日の持ち物、注意事項等は、今日改めて参加者の皆様にお配りいたします。

それでは参加される皆様、週末のイベントを楽しみにお待ちください。

※今回のケーキ作りのレシピをご紹介します

〈作り方〉
① 飾り用クッキーオーナメントにアイシングで仕上げます。
② ロール用スポンジ生地に生クリームを塗ります。
③ いちごをのせて巻いたら、台の上に乗せます。
④ 巻いたロールケーキに生クリームを塗り(ここでスプーンと、ナイフを使用)フォークで薪の模様をつけます。(フォーク使用)
⑤ ④に切り株用のスポンジをのせ、アイシングで絵を描いた丸型クッキーを切り株の上に飾り付けます。
⑥ 残りの飾りをつけて完成です。

第2回 冬イベント企画会議

2010年10月25日

02.gif

冬イベントが12/11(土)に行われます。
先週の土曜の夜、冬イベントに向けて2回目の企画検討会議が行われました。

そして今回決定した内容は、お父さんと一緒に「手作りケーキを作ろう!」に決定しました。この企画は平成16年度にも一度行われ、この時に参加したスタッフが「もう一度、ケーキ作りをやってみたい!」との声から実施することとなりました。

お父さんと一緒にケーキ作る経験は、ご家庭でもあまり無いかと思われますので、ぜひこのイベントに参加して親子で素敵なケーキを完成させましょう。

募集要項は週末に配布いたしますので、皆さんぜひ奮ってご参加下さい。

らいおんパパ夏イベント ネイチャーゲーム大会

2010年 7月12日

IMG_0791.JPG IMG_0823.JPG IMG_0802.JPG IMG_0803.JPG IMG_0824.JPG IMG_0819.JPG IMG_0818.JPG IMG_0828.JPG

先週の土曜、らいおんパパ夏イベント「ネイチャーゲーム大会」が園近隣の伊左地緑地で行われました。親子で71家庭の皆さんにご参加を頂きました。屋外で行うイベントですので天候が心配されましたが、前日までの雨も止み、晴天の下実施することが出来ました。

今回のイベントでは2つのネイチャーゲームを行いました。最初に行ったのはフィールドビンゴゲームです。以前ご紹介した通り、「クモの巣」「いいにおい」などマス目に書かれたものを探し、見つけたら○をしてビンゴを完成させていくものです。このゲームは2家庭の親子ペアで探検チームを作り、協力して探して行きます。

ゲーム中の様子では、子:「クモの巣見つけた!」父:「あ、ホントだね」と子どもが見つけて得意そうな様子も見られました。また「本日のスペシャル」というマス目があって、今回のスペシャルは「ピカチュウ」でした。森の中のどこかにピカチュウの人形が隠れていることを聞いて、子どもたちも「ピカチュウどこかな?」と真剣に探していました。また2家庭一緒に探していることで、お父さん同士も楽しそうに会話をされている様子も見られました。

もうひとつのゲームは「森の色合わせ」というゲームです。森の中にある自然物を探し、カードにある色と照らし合わせ、同じ色だと思ったら○を付けていきます。子:「この花とこの色、同じ!」父:「そうかな、こっちの方が似ていると思うけど‥」などと、同じ似たような色でも大人と子どもでは感じ方が違う様でした。また森の中にはよく見ると木の幹の色や葉の色など、様々な色があることもこのゲームで気づくことができました。

各ゲームが終わるとグループごとに集合して、「動物の抜け殻は見つかりました?」「たまごは発見できましたか?」「赤色は見つかりましたか?」などとパパスタッフのリーダーが親子の皆さんに尋ねて、みんなで「分かち合い」を行いました。イベントの最後に、参加者の皆さんは冷たいジュースとお茶を貰って終了となりました。

今回のイベントは、親子で協力して自然物を探しながら、それぞれの目線で気づいたことを話し合ったり、同じ自然物でも親子で捉え方の違いに気づきあったりと、親子のふれあいがとても深まったのではないかと思います。また近隣の身近な自然と触れ合い、親子で自然に対する興味も深まったことと思います。

今回のイベントでは企画から当日まで、アドバイザーとして日本ネイチャーゲーム協会の荒巻先生に色々とご協力を頂きました。またパパスタッフの皆さんにも、会場の危険な場所の確認やイベントの進行、駐車場の整理までご協力頂き、無事にイベントを終えることができました。ありがとうございました。

第3回 夏イベント会議

2010年 7月 5日

IMG_0387.JPG IMG_0389.JPG

先週の土曜日、夏イベント実施に向けて最終打ち合わせのため会議が行われました。

当日の流れや準備、またスタッフの役割分担などを確認しました。その他検討された内容としては雨天時の対応です。まだまだ梅雨が明けていませんので当日の天気が心配されますが、今回のイベントは自然との触れ合いがテーマですので、雨でも基本的には実施します。日頃、雨の中での自然散策はあまり体験したことがないと思いますので、雨具を着ての自然探しは晴天時とまた違った楽しみ方ができるのではないかと思います。

ただ、雨も降り方によっては危険も伴いますので、その場合は中止もしくは活動時間を短くして実施するなど、対応についてスタッフで検討をしました。でも当日お天気になるといいですね。

今回のネイチャーゲームですが、子どもはもちろんのこと、お父さんも子どもだった当時を思い出して自然探しに夢中になれそうな楽しいイベントになると思います。また参加者の皆さん同士で協力して一緒に自然探しを行いますので、交流も深まると思います。

イベントはいよいよ週末です。参加予定の皆様、並びにスタッフの皆さん、楽しいイベントとなりますようご協力よろしくお願いします。

前のページを見る 次のページを見る
お父さんとあそぼう!

「子どもたちの喜ぶ姿が見たい!」そんな願いを持つお父さんたちが集まり、自らの企画・立案により、親子のふれあいイベントを行っています。

らいおんパパとは?

ページの先頭へ