園長ブログ

食育

浜名湖産あさり

2015年 7月15日

DSCF2336.JPG DSCF2341.JPG DSCF2352.JPG DSCF2362.JPG

昨日の給食の献立に「あさりの酒蒸し」がありました。
このあさりは、漁師の保護者の方が浜名湖で捕ったばかりの地産地消の食材です。昨日は給食室で調理する前に、子どもたちにも活きたあさりを観察してもらいました。

塩水を張った発泡スチロールにたくさんのあさりが入れられ、子どもたちは直接手に触れて観察をしました。様々な模様の貝殻や時折、潮を吹く様子を間近に見ることができ、子どもたちもとても興味深かったようです。

漁師の保護者の方は、子どもたちにいろいろと説明をしてくださったり、貝を丁寧に洗い、給食室での調理でもアドバイスを頂いたりと、様々なご協力を頂きました。酒蒸しされたあさりは、身もふっくらとしてあさりの旨味が濃厚に味わうことができ、大変美味しくいただくことができました。

この地元で捕れた新鮮な食材であり、生産者の顔が分かり、地域とのつながりを感じることができた給食メニューでした。

自園給食

行事食 七夕

2015年 7月 7日

DSCF2144.JPG

今日は七夕です。
今夜は七夕の夜空を眺められるとよいのですが‥残念ながら雨ですね。
毎日、本当によく雨が降ります。

さて園では七夕会が行われました。各学年でそれぞれ、七夕のお話を聞いたり、ゲームを行ったりして楽しみました。

そして今日は七夕の行事食。天の川に見立てたおそうめんに星印のナルト、星形にくり抜かれた人参、錦糸卵、子どもたちが栽培したキュウリの具材、そしてデザートにスイカの献立でした。見た目も楽しい、夏ならではのメニューですね。

自園給食

三方原馬鈴薯

2015年 6月15日

DSCF1845.JPG DSCF1844.JPG

当園では地産地消の取り組みとして、地元で生産された食材をなるべく多く活用しています。この度は農協青年部様、及び生産者の保護者様から収穫されたばかりの三方原馬鈴薯を給食食材として提供していただきました。

三方原馬鈴薯は全国的にも有名なブランドです。生産者の顔が分かり、地元とのつながりを感じることができる食材であることを、子どもたちにも給食の献立を通して伝えてまいります。

年長

カレーパーティ

2015年 6月11日

DSCF1768.JPG DSCF1788.JPG DSCF1794.JPG DSCF1798.JPG

今日は調理体験でカレーパーティを行いました。

自分たちで栽培してきたナス、ピーマンを使った夏野菜カレーです。

ピーマンの中身って面白い!玉ねぎ切ると目がしみる!いいにおいがしてきた!活動中、子どもたちから様々な気付きを聞くことが出来ました。

食材に触れ、鍋からの匂いや音を感じ、自分たちで作った料理を味わう、まさに5感を活かした活動となりました。

年中

祖父母参観

2015年 6月10日

DSCF1721.JPG DSCF1745.JPG DSCF1760.JPG DSCF1763.JPG

今日は祖父母参観が行われました。
園では年中、年長で年1回、祖父母参観を行っています。

今日はお孫さんのために大勢のお祖父様、お祖母様方にご来園いただきました。一緒にふれあい遊びをしたり、集団ゲームを行ったり、また今日の「時の記念日」に合わせて、子どもたちの時計屋さんごっこにもご参加いただきました。

日頃、なかなかお孫さんと会う機会も少ないご家族も多いかと思いますが、今日はお孫さんとたくさんふれあい、また園生活の様子もご覧いただけたのではないかと思っております。ご来園ありがとうございました。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ