園長ブログ

園の様子

避難訓練

2009年 5月19日

img09051901.jpg img09051907.jpg img09051910.jpg img09051916.jpg

今日は今年度初めての地震を想定した避難訓練でした。

「地震が発生しました」との放送と同時に、机の下にもぐります。年少さんは「ダンゴ虫のように小さくなりましょう」と先生の指示に従って保育室の中央に集まってうずくまります。
年少さんは初めて参加する訓練でしたので、中にはビックリして涙が出てしまう子どももいましたが、「先生がいるから大丈夫!」との声かけから安心してできたようでした。

その後、年少さんは初めてなので廊下まで避難し、年中・長さんは年少さんのお手本となって園庭まで避難しました。
訓練の後は、各保育室で避難訓練についてのビデオを見て、地震について学んだり、避難する時の約束についてもう一度みんなで確認ました。

地震はいつ発生するか分かりません。災害発生時においては、安全かつ素早く避難することが大切です。子どもたちにも、災害時において、自分の身を守り、素早く避難行動に移せる力を身につけてもらえるよう、これからも訓練を続けて行きます。
また訓練に対して必要以上に恐怖心を持つことが無いよう、私たち自身も子どもたちが安心して避難できる声かけや避難指示の方法を訓練していきます。

年長

遠足

2009年 5月12日

チューチュートレイン みんなで綱渡り リンゴの滑り台 トロピカルドーム

今日は遠足の日。
年中・少は親子で豊橋の動植物公園へ。
年長はクラスのみんなでフルーツパークへ出かけました。
私は年長の遠足に付き添いました。

フルーツパークに到着してまず最初にチューチュートレインに乗車します。公園の方のご配慮で、トレイン2両を貸し切りにしていただき、4クラス一緒に乗ることが出来ました。車内から梅やリンゴ、ミカンの木を眺めながら終点まで乗ります。五月の爽やかな風がとても心地よく感じられました。

乗車後は、ときめき橋を渡り歩いて下ります。
その後はみんなが楽しみにしていたフルーツの大型遊具で遊びます。ネットのトランポリンで遊んだり、パイナップル、リンゴの滑り台をみんなで一緒に滑ったりしました。やはり子どもたちは、遊具で遊ぶときの笑顔が一番輝いていました。

一通り遊具で遊んだ後はトロピカルドームの温室へ。子どもたちはパイナップルの実やバナナを見つけて、興味津々。お腹も空いてきて「食べた~い」という声も。

その後、広い芝生広場に移動してお弁当の時間。
友達とピクニックシートをくっつけて、みんなでお弁当をいただきました。

今日は少し暑いぐらいの天気でしたが、でも子どもたちはとても楽しい一日になりました。

遠足の様子はまた年中・少さんの写真も含めて後日、思い出アルバムに掲載いたします。

園の様子

園庭集会

2009年 5月11日

img090526.jpg img090525.jpg img090527.jpg

今日は園庭で全体集会を行いました。

これまでクラスで並ぶ練習をしていた年少さんも、今日は年中・長のお兄さん・お姉さんの間に同じようにきちんと並ぶことができました。
集会では園歌をみんなで歌ったり、明日の遠足の話を聞いたりしました。年少さんも頑張ってきちんと話を聞いていました。

今年度初めての集会でしたが、みんなと一緒に話を聞いたり、園歌を歌ったりして、ここにいるみんなが湖東幼稚園の友達で、自分もその一員であるという帰属意識が子どもたちに芽生えて欲しいです。

さて明日の遠足、週間天気をずっと心配していましたが、どうやら大丈夫そうです。明日の遠足、楽しみですね!

年少

初めての給食

2009年 5月 8日

カニさん、カニカニ! カニさんおやすみ、ごろり~ん 初めての給食です 先生の給食も一緒!

火曜から4日連続の雨です。
子どもたちも外で遊ぶことができず、部屋の中での生活が続いてしまいます。
そこで年少さんはホールで遊ぶことにしました。
昨日ハサミでちょっきんと作っていたカニさんのお面をかぶり、両手をチョキにして横歩き。かわいいカニさんたちが、広いホールの中をチョコチョコと歩き回ります。先生のピアノに合わせて動いてみたり、横になっておやすみしたり。
みんなカニさんになりきって、楽しそうでした。

そして今日は初めての給食。
今日はおにぎり給食の日で、3種のおにぎりとミートボール、餃子など子どもたちが好きそうなメニューでした。「おにぎり、お隣のお友達と同じだね!あ、先生も一緒だよ!」とみんなと同じものを食べるという経験は園の集団生活ならではで、一緒に食べる楽しさを味わいます。
給食ではメニューによって多少の好き嫌いが出ると思いますが、栄養に偏りが無いよう、無理のない範囲で少しずつ食べられる自信を付けていきたいと思います。

さて日曜日は母の日です。
今日、子どもたちはこれまで製作してきたプレゼントを持ちかえります。母の日の活動の中で、お母さんの日常の姿「遊んでくれる、やさしい、お料理を作ってくれる」などイメージを膨らませ、お母さんに対する思いが育ってくれることを期待しています。

みんな、おうちでお母さんに「お母さん、ありがとう!」って言えたかな?

園の様子

連休明けの登園

2009年 5月 7日

IMG_0001.JPG IMG_0003.JPG IMG_0004.JPG IMG_0005.JPG

連休が終わりました。
子どもたちは連休中家族で楽しく過ごせたようで、笑顔で登園してくれました。ただ年少さんの中には、久しぶりの登園で「え~ん」と泣いて登園して来る子もいました。
この時期の年少さんは、4月当初の頃に戻ってしまうこともありますが、子どもの成長はまっすぐではなく、行きつ戻りつを繰り返しながら伸びて行きますので、またすぐに園生活に慣れてくれると思います。

さて久しぶりの登園でしたが、残念ながら雨の一日です。
保育室からは来週の遠足を楽しみにして「遠足の歌」が聞こえてきます。
年長の部屋では、連休中に過ごしたことを絵画に描く活動を行っていました。私が子どもたちに話しかけると、描いた絵を持って来て次々に説明をしてくれます。「おじいちゃんの家に行った!」「掛川花鳥園に行ってインコに餌をあげたよ!」
楽しかった思い出が、描いた絵からも十分に伝わってきました。

話は変わりますが、園にAED(自動体外式除細動器)が設置されました。今、公共施設の多くでAEDを見かけるようになりましたが、園でも万が一の際に子どもたちのため、そして園の近隣にお住まいの方にもご利用いただけるよう、職員室玄関に設置いたしました。職員もAEDの使用方法に関して講習を受けました。
もちろんAEDが実際に使われることがよう、園でも子どもたちへの安全には十分に気を付けたいと思います。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ