園長ブログ

園の様子

遊具が新しくなりました

2016年 8月29日

DSC_0004.JPG DSC_0003.JPG DSC_00211.JPG DSC_0020.JPG DSC_0019.JPG DSC_0023.JPG DSC_0021.JPG DSC_0016.JPG

2学期が今日からスタートいたしました。

真っ黒に日焼けした子どもたち、少し背も伸びて大きくなった姿が見られました。
長い夏休み、家庭でいろいろな経験をして、「○○へ行ったよ!」と休み中の出来事を話したがっていました。

さて園では夏休み期間に新しいパネル遊具の設置工事を行いました。今度の遊具には乳幼児ゾーンと幼児用ゾーンに分かれていて、乳幼児用にはゾウさん滑り台、ままごとテーブルとイス、カエル太鼓橋があります。

幼児用にはチューブスライダー、クライミングボード、ロープネット、ボード渡り、ままごとカウンター、登り棒、うんてい、チューブトンネルなどがあります。またブランコの隣には、工事で園庭を掘り起こした残土を利用して小さな築山も作りました。

今日は子どもたち全員に遊具の遊び方を事前に説明し、ルールを守って遊ぶように約束しました。子どもたちは、これまでになかったチューブスライダーを何度も滑り、またクライミングボード、うんていにさっそく挑戦している様子が見られました。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ