園長ブログ

園の様子

遊具解体工事

2016年 7月28日

DSC_0008.JPG

トイレ改修工事に引き続き、総合遊具の入れ替え工事が始まりました。

既設の木製総合遊具は平成3年に設置し、今年で25年が経過しました。その間多くの子どもたちに親しんで遊んでもらいました。当園の職員の中にも、当時遊んでいた卒園生がおります。

多くの子どもたちが毎日遊ぶことで木がすり減ったり、外気温の寒暖で亀裂が生じたりと、遊具点検の都度、部材を交換してきましたが、やはり全体的に老朽化してしまいましたので、今年度全て入れ替えることとなりました。

新しい総合遊具は、動物をモチーフにしたパネル遊具で、未就園児の親子連れの皆さんにも楽しんでいただける「低年齢児ゾーン」と、うんていやクライミングボード、チューブスライダーと5歳児でも楽しめる「幼児ゾーン」と、ゾーン分けをします。

来月お盆過ぎには新しい遊具の設置工事が始まる予定です。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ