園長ブログ

年中

大根の収穫 豚汁パーティ

2011年12月13日

IMG_9046.JPG IMG_9048.JPG IMG_9053.JPG IMG_9056.JPG IMG_9064.JPG IMG_9068.JPG IMG_9087.JPG IMG_9093.JPG

 昨日、年中児まつ・たけ組の子どもたちは、自分たちが育てた大根を農園で収穫しました。昨年は大根が大きく育ったので、子どもたちの力ではなかなか抜けず収穫も大変でしたが、今年は少し小ぶりだったため、子どもたちだけでも簡単に収穫することが出来ました。

また今年はニンジンも育てたため、代表の子どもたちに収穫をしてもらいました。ニンジンも小ぶりだったのですが意外と簡単に抜けず、両手を使って力を込めて葉っぱをひっぱると‥スポっ!と抜けた拍子にすってんころりん~と尻もちをついていました。

今日はその収穫した大根とニンジンを使って豚児をみんなで作りました。大根は包丁を使い交代でイチョウ切りにします。指をケガしないようしっかり曲げながら添えて慎重に切りました。採れたて大根は水々しくて柔らかいので、子どもたちでも簡単に切ることができたようです。

その後はみんなで食材のシメジを割いていきました。そして切った野菜や豚肉を順番にお鍋に入れてグツグツと煮ていくと‥白かった大根が透明になってきて段々いい匂いもしてきました。お味噌を入れたら完成!さっそくみんなで野菜たっぷりの具だくさん豚汁をお弁当と一緒にいただきました。

子どもたちも「美味しい!」と自分たちで作った豚汁に大満足。寒い冬には温かい豚汁が一層美味しく感じられますね。

大根を土の中から収穫したり、包丁で大根を切ったり、お鍋の匂いをかいだり、豚汁を味わったり‥、昨日・今日といろいろな五感で体感しましたね。また包丁の取り扱いや火傷に気をつけたり、手を洗って清潔にして食材を取り扱ったり、豚汁の作り方を学んだり、活動を通していろんなことを経験することが出来ました。ご家庭でもお子さんとまた一緒に豚汁を作ってみてください。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ