園長ブログ

年少

どろんこ遊び

2010年 6月22日

IMG_0264.JPG

梅雨に入り気温も高くなり、この季節特有の蒸し暑さが続きます。
雨も降ったりやんだり、曇り空の毎日です。
そんなジメジメした日が続く今日は、朝方からの雨もやみましたのでドロンコ遊びを行いました。

園庭は水たまりがたくさんあって普通ならば遊べませんが、ドロンコパンツなのでへっちゃら。水たまりでビチャビチャ楽しく遊びました。先生にホースの噴水で水をかけてもらって、みんなキャーキャー楽しそうでした。

素足や素肌で泥に触れる触感、ドロドロ、ザラザラ、ヌルヌル‥直接触れる事を通して体感することは、子どもの物を感じ取る力を養い、感覚を刺激します。一見「ドロンコなんて‥」と思われるかもしれませんが、幼児期には大切な経験です。

また今週からプールが始まりますが、初めてプールを行う年少児が水を怖がらないためにも、ドロンコ遊びでの水遊びを通して、自然と水に慣れていくことができる目的もあります。

ドロンコ遊び、プール遊びと、これから暑い夏に向けて本格的な水遊びを取り入れて行きます。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ