園長ブログ

園の様子

キュウリを切りました

2009年 6月30日

IMG_3462.JPG IMG_3472.JPG IMG_3474.JPG IMG_3466.JPG IMG_3469.JPG

今日は梅雨の時期特有のムシムシした雨降りの一日となりました。
プールを楽しみにしている子どもたちですが、残念ながら天気予報では今週ずっと雨が続き、保育室で過ごす日が多くなりそうです。

今、子どもたちは七夕に向けて笹飾りの製作活動を行っています。プリンカップを使った飾りや輪飾りなどには、自分で考えた思い思いのデザインが描かれていたり、キラキラの色紙が貼ってあったりと、工夫された飾りが出来ていました。大きな笹竹にみんなの飾りを付けると、きっと見事な笹飾りとなりそうです。

年長組ではたくさん収穫されたキュウリを、自分たちで輪切りにしてお昼にいただきました。包丁を持つ時は先生に手を添えてもらい、慎重に慎重に切りました。大きくなったキュウリを幅1センチほどに切って、お弁当のおかずと一緒に添えました。

ただキュウリを輪切りにするだけのことですが、食べ物を扱う時には手をきれいにすること、包丁の重さ、切る感触、刃物を扱う時の慎重さなど、いろいろなことを体験したと思います。

自分たちで切ったキュウリの味はやっぱり違うかな?

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ