園長ブログ

自園給食

おべんとうバイキング

2015年 7月16日

DSCF2436.JPG DSCF2426.JPG DSCF2428.JPG DSCF2441.JPG

学期の最後の給食は毎年バイキングメニューにしています。
今日は「おべんとうバイキング」と言うことで、家庭からは空の弁当箱だけを持参してもらい、おかずやおにぎりは子どもたちが自ら弁当箱に詰め、自分の弁当給食を完成させていきます。

今日のメニューは、ゆかりごはんのおにぎり、タコさんウインナー、玉子焼き、ハンバーグ、ブロッコリー、年長さんが栽培したミニトマト、ミニゼリーでした。子どもたちはホテルパンに並べられたおかずを、トングを使って弁当箱に詰めていきました。年少さんもトングを上手に使ってお弁当を完成させていました。

年長はゆかりごはんをラップにくるんで、自分でおにぎりを握っていきます。丸いおにぎりにしたり、三角やハート形のおにぎり作りに挑戦したりと、友達と見比べながら楽しそうに作っていました。

普段はお母さんに作ってもらうお弁当を、今日は自分たちで完成させたことが嬉しかったようで、「見て見て!」と自慢気にお弁当箱を見せてくれました。

行事食 七夕

2015年 7月 7日

DSCF2144.JPG

今日は七夕です。
今夜は七夕の夜空を眺められるとよいのですが‥残念ながら雨ですね。
毎日、本当によく雨が降ります。

さて園では七夕会が行われました。各学年でそれぞれ、七夕のお話を聞いたり、ゲームを行ったりして楽しみました。

そして今日は七夕の行事食。天の川に見立てたおそうめんに星印のナルト、星形にくり抜かれた人参、錦糸卵、子どもたちが栽培したキュウリの具材、そしてデザートにスイカの献立でした。見た目も楽しい、夏ならではのメニューですね。

三方原馬鈴薯

2015年 6月15日

DSCF1845.JPG DSCF1844.JPG

当園では地産地消の取り組みとして、地元で生産された食材をなるべく多く活用しています。この度は農協青年部様、及び生産者の保護者様から収穫されたばかりの三方原馬鈴薯を給食食材として提供していただきました。

三方原馬鈴薯は全国的にも有名なブランドです。生産者の顔が分かり、地元とのつながりを感じることができる食材であることを、子どもたちにも給食の献立を通して伝えてまいります。

時計ランチ

2015年 6月 9日

DSCF1694.JPG DSCF1696.JPG DSCF1697.JPG DSCF1698.JPG

明日は「時の記念日」です。
今日の給食は、時の記念日にちなんで「時計ランチ」の献立でした。

当園では毎月、園長、教頭、栄養士等の構成で給食会議を行っており、子どもたちに楽しく給食を食べてもらうための献立作成を検討しています。この「時計ランチ」もその会議の中で発案された献立でした。

今日の時計ランチは、カレーピラフを時計盤として見立て、ウインナーと年長さんが収穫したキュウリを使い、自分で時計を完成させました。

子どもたちは、「3時がいい!」や「僕、4時にする!」と、自分で好きな時間を考えて時計ランチを完成させていきました。友達同士、時計を見合いながら食べる、楽しい給食とすることができました。

お正月メニュー

2015年 1月 8日

DSC_0047.jpg

今日の給食は行事食でお正月メニューです。
内容はお寿司、園で収穫した大根なます、雑煮風すまし、栗きんとんです。

お正月には家族揃っておせちやお雑煮を召し上がったご家庭も多いかと思います。今日は幼稚園のクラスのみんなで一年の健康を願っていただきました。

インフルエンザの流行も地域よって増えているようです。園でも子どもたちにうがい手洗いの習慣をしっかり身につけ、元気に登園できるように感染予防に努めてまいります。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ