園長ブログ

食育

食育環境講座

2013年 7月 3日

P1060713.JPG P1060714.JPG P1060718.JPG P1060720.JPG

今日は年長組を対象に食育環境講座を行いました。

これは浜松市の環境政策課が行う環境学習プログラム(Eスイッチプログラム)の一つで、日常生活に密接した身近な環境問題に対し子どもたちの理解を深めていく環境教育です。

今回は食育をテーマに、給食の献立にどんな食材が含まれているのかを考えたり、一つの食材を取り上げ、様々な食材に加工されていることを知る学習を、2名の講師の先生に行なっていただきました。

子どもたちに分かりやすいようにペープサートを使った物語の中で、苦手な野菜も含めて残さず食べることが残食を減らし、環境に負荷をかけず地球にやさしいこと、また子どもたちが育てた野菜を取り上げながら、旬の物は太陽の光をいっぱい浴びて栄養が豊富であり、温室野菜と比べて省エネルギーで生産されるので旬のものをたくさん食べましょうとのお話がありました。

また今日の献立のお味噌汁を取り上げ、大豆が味噌以外に豆腐や納豆、きなこなどにも加工されていることを実物を見せながら説明し、きなこで作られた「きなこ飴」もおやつとしてみんなで食べてみました。初めて食した子が多く、ほんのりとした甘さの素朴な味ではありますが、みんな「美味しい!」と喜んでいました。

今回、自園給食を導入したことに伴い、子どもたちに給食にもっと関心を持ってもらうことを狙いに行いましたが、子どもたちには食べものを大切にする気持ちを持ち、残さず食べる「もったいない」ことを日頃から意識できるようになってもらいたいと思います。

柏餅作り

2013年 5月15日

P1050916.JPG P1050943.JPG P1050972.JPG P1050976.JPG P1050962.JPG P1050961.JPG P1050963.JPG P1060009.JPG

今日は年中児が柏餅作りに挑戦をしました。

上新粉・白玉粉など材料をしゃもじを使ってみんなで混ぜ、電子レンジで加熱します。すると初めは粉だった材料が段々トロトロに変化していきます。

さらに混ぜあわせ、もう一度レンジに入れてスイッチオン。すると生地が固まりお餅のようにモチモチとしてきました。この素材が変化していく様子を目の当たりにして、子どもたちも興味津々。

生地を一人分に取り分けて、ラップに包んで餃子の皮のように引き伸ばしていきます。みんな「粘土みたい!」と楽しそう。引き伸ばした生地の上につぶあんをのせて包み込んでいきます。昨日、粘土を使って柏餅作りごっこをしていた成果もあって、みんな頑張って作り上げました。

そして一人一人の名前が書いてあるクッキングシートに柏餅をのせてホテルパンに並べ、後は給食室のスチームコンベクションオーブンで蒸し上げます。給食室では栄養士のお母さんに手伝っていただきました。

蒸しあがった柏餅に柏の葉を巻いて出来上がり。みんな上手にできました。「美味しい!」と自分が作った柏餅に大満足の様子でした。

夏野菜の作付け

2013年 4月17日

P1050751.JPG P1050753.JPG P1050763.JPG P1050773.JPG

今年度も年長児による野菜の栽培活動が始まりました。
子どもたちの中でも「年長になったら、農園で自分たちの野菜を育てる」と期待しているようです。

今回は肥料店の方に来ていただき、子どもたちへ作付けの指導もしていただきました。ブタさんの手で優しく苗を持ってポットを外し植え付け、支柱を4箇所立ててビニールで囲い「お野菜のお家」も自分たちで作りました。

これから自分たちで草取りをしたり、水やりをしながら、生長の様子を観察していきます。

豚汁パーティ うめ・ゆり

2012年12月13日

P1040049.JPG P1040054.JPG P1040055.JPG P1040069.JPG

今日はうめ・ゆり組の豚汁パーティです。
一昨日、まつ・たけ組さんの様子を見学させてもらい、今日の日を楽しみにして待っていました。

今回もPTAのお母さん方にお手伝いをしていただきました。お母さん方には子どもたちが野菜を切る時の補助に入って頂いたり、ダイコンやごぼうなどの下処理をお願いしたりしました。子どもたちも、お母さん方が手際よく作業されている様子を間近に見させてもらいました。みんなのお母さんも毎日、こうやってお家でお料理を作るのを頑張ってくれていますよ。

今日もみんなが協力して美味しい豚汁が完成しました。大きなお鍋も空っぽになりましたね。役員のお母さん方、ご協力ありがとうございました。

豚汁パーティ まつ・たけ

2012年12月11日

P1030956.JPG P1030964.JPG P1030970.JPG P1030993.JPG

今日は楽しみにしていた豚汁パーティの日です。
三角巾、エプロン付けて、手も綺麗に洗って準備万端です。

昨日収穫したばかりの大根を包丁を使ってイチョウ切りにします。ケガをしないように注意しながら慎重に慎重に切りました。農園で栽培したニンジン他、具材を切りそろえ、大きなお鍋にお湯をはり、出汁、豚肉、野菜を煮込んでいきます。すると教室内はいいにおいでいっぱい。やがてアツアツの豚汁が完成しました。

今日はお母さんの手作り弁当の日ですが、それに豚汁が加わるため、お昼はかなりのボリューム。お腹いっぱいになる子が多いはずですが、それでもやっぱり自分たちが作った豚汁が美味しかったようで、「お替り!」とたくさんあった豚汁のお鍋も空っぽになりました。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4|
  • 5
園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ