園長ブログ

年中

敬老の日 プレゼント作り

2010年 9月 8日

IMG_1587.JPG IMG_1591.JPG IMG_1593.JPG

久しぶりの雨となりました。

これまでずっと晴れ続きで外も乾燥していて、園庭で水まきをしてもすぐ乾いてしまい、砂埃の中での運動会の練習でしたが、この雨のお陰で埃も少し落ち着きます。園庭の草木にとっても恵みの雨となりました。

さて、もうすぐ敬老の日を迎えます。園では今、いつも優しくしてくれるおじいちゃん、おばあちゃんに感謝の気持ちを込めて、プレゼント作りの製作を行っています。子どもたちに聞いてみると「九州のばぁばにあげる!」「じぃじ、いつも遊んでくれる!」と子どもたちもおじいちゃん、おばあちゃんの事を思い浮かべながら、自分が作ったプレゼントを贈ることを楽しみにしているようです。

プレゼントは完成した後、子どもたちがポストに投函し、郵送にて発送させて頂く予定です。

お芋が大きくなりました

2010年 6月28日

IMG_0361.JPG IMG_0364.JPG

今日はムシムシする暑い日となりました。
冷たい水が気持ちいい今日、子どもたちもプールでの水遊びを満喫できたようです。お昼も保育室にクーラーを入れて涼しく給食を頂きました。

さて年中児は、プールの合間の時間に芋畑へバスで出かけ、自分たちで植えたお芋の様子を見に出かけました。子どもたちが作付けした後、芋苗の根がつくまで雨がほとんど降らず心配していましたが、職員で何度も畑に灌水を繰り返した成果もあって、葉もたくさん茂り大きくなりました。

「葉っぱ大きくなった!」「葉っぱ、少し虫に食べられてた!」と、子どもたちも自分たちが植えた苗の成長をいろいろと観察できたようです。

秋には土の中に大きなお芋がたくさんできているといいですね。

時計屋さんごっこ

2010年 6月 9日

IMG_5045.JPG IMG_5047.JPG IMG_5049.JPG IMG_5059.JPG

明日は時の記念日です。これまで時の記念日にちなんで時計作りを行ってきました。時計を作ることを通して、時計には長い針と短い針があること、時計が12時の時はお昼ごはんを食べる時間など、製作を通して時計に興味・関心をもったり、日常生活の中で時間を意識することをねらいとして行きました。

各クラスではそれぞれ違った形の時計を製作しました。ライオン時計やロボット時計、ペンギン時計などどれもユニークで、しかも時計の長い針も短い針もきちんと動かせます。みんな上手に作りましたね。

今日は製作した時計を並べて時計屋さんを開きました。お客さんは年少さんです。100円の紙のコインとバックを持って買いに来てくれました。
「いらっしゃいませ~」と元気よくお店屋さんの掛け声と共に開店です。「くださいな」「100円です」「はい、どうぞ」「ありがとう」と時計は次々と売れて行きました。
年少さんは自分で買った時計をバックに入れて嬉しそうでした。素敵な時計が買えてよかったですね。
昨年の時計屋さんでは買う側だった今年の年中さんも、今年は自分たちの商品を買ってもらうことが出来て満足した様子でした。

今日のこのお店屋さんも異年齢交流活動の一環ですが、明日も「なかよしランチパーティ」を行い、関わりを深めて行く予定です。

芋の苗植え

2010年 5月13日

IMG_2766.JPG IMG_2740.JPG IMG_2757.JPG

昨日は大変良いお天気となって、親子遠足を無事行うことができました。
子どもたちも楽しかったようで、特に年少の子どもたちは、4月から親元を離れた園生活が続いた中で、昨日はお母さんに甘えながらクラスのみんなと遠足に行くことができて嬉しかったのではないかと思います。

今日の保育では遠足の絵画を行いました。子どもたちの絵には「お母さん」と僕、そして動物の絵を描いている様子が見られました。またみんながバスに乗っている様子の絵画なども見られました。

それから今日、年中児は芋畑に行って芋苗の作付けを行いました。PTAの役員のお母様方にもお手伝いを頂き、苗を畝に寝かすように置いて根元に土をかけていきました。今は葉っぱが付いただけの小さい苗ですが、夏にかけて葉っぱがたくさん茂り、秋には大きなお芋がたくさん収穫できると思います。

子どもたちも自分たちが手を掛けたお芋の生育過程を見て、収穫する喜びを味わってもらいたいと思います。

お店屋さんごっこ

2010年 2月26日

IMG_8221.JPG IMG_8224.JPG IMG_8206.JPG IMG_8229.JPG

今日は年中まつ組たけ組がお店屋さんごっこを行いました。
今週、お店屋さんを開くために売り物であるメガネやおすし、ラーメンなどを製作していました。昨日は買いに来てくれる年少さんの部屋にみんなで出かけ、「あした、おみせやさんにきてね!」と紙で作ったお金を渡しに行っていました。

そして今日、一人一人お金を持った年少さんが年中のお店屋さんに買い物に来てくれました。テーブルのカウンターにはたくさんの商品が並べられ、子どもたちは「いらっしゃいませ~!」と威勢の良い掛け声をあげながらお店は開店しました。

年少さんは「くださいな」と店員さんにお金を渡すと、「どうぞ」と商品を渡してくれます。無事買い物を終えた年少さんは、買った商品を見て嬉しそう。お寿司もラーメンも本当に美味しそうです。また眼鏡はいろいろな形のものがあって面白い。私も眼鏡を2つ買わせてもらいました。商品も飛ぶように売れて、まもなく完売となりました。来週はうめ・ゆりさんがお店を開店します。

3学期も残りわずかですので、こうした異年齢の関わりを深め、一日一日を大切に過ごして行きたいと思います。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ