園長ブログ

園の様子

全員登園2日目

2009年 4月10日

一緒に行こうね! (年中)初めての鍵盤ハーモニカ (年少)クレヨンでぐるぐる~

全員登園2日目です。

朝の登園では、年中・長の子どもたちが年少さんの手を引いて、保育室まで連れて行ってくれます。私が門のところで「おはようございます」と声をかけていると、年長さんが年少さんの子に「おはようございます!って言うんだよ」とそっと教えてくれている様子が見られました。


年少さんの活動では、クレヨンを使い始めました。昨日遊んだひらひらチョウチョに、好きな色のクレヨンでぐるぐると描いて遊びました。いろいろな羽の模様のチョウチョさんの出来上がり!

年中さんでは初めて鍵盤ハーモニカを使ってみました。とても楽しみにしていた鍵盤ハーモニカで音を出してみたり、先生のエレクトーンに合わせてみんなで演奏ごっこをしてみました。

年長さんは、年少さんへのプレゼントをただいま製作中。来週中には年少さんの部屋に行ってプレゼントを渡せそうです。きっと年少さんは喜んでくれますね。

新学期が始まりました

2009年 4月 7日

桜が満開の下で遊ぶ子どもたち 桜の花びらを使ってままごとで遊びんでいます 桜の花びらを拾い集めています

新学期が今日からスタートしました。

年少、年中さんがそれぞれ進級して、新しい教室、先生、友達と周りの環境も変わり、登園して来た子どもたちも少し緊張した面持ちでした。

それでも、子どもたちと春休みの出来事などを話していると、「イオンでハッピーセット食べたよ!」「新幹線に乗った!」など次々に話したい事が出てきていて、休みの間に楽しく過ごせた様子などもうかがえました。


新年度にあたり私どもも、子どもたちに早く新しい環境になじんで、自分を発揮してもらえるよう、子ども一人一人の気持ちに寄り添って接するように心がけます。

また年中、長の子どもたちには「一つお兄さん、お姉さんになったんだよ」という自覚を持ってもらい、年少さんのお手本となれるように、挨拶やおもちゃの片付けなどけじめを持つよう励ましたり、褒めたりしていきます。

今日は子どもたちに、「年少さんが入園してきたら、部屋に連れて行ってあげたり、遊具の乗り方を教えてあげてね」とお願いをしておきました。

明日はいよいよ入園式です。
園庭の桜は満開で暖かい日和の入園式になりそうです。

対面式・終業式

2009年 3月18日

暑さ寒さも彼岸まで‥の通り、暖かい日が続きます。

今日は今年度最後の日。1年間一緒に過ごしたクラスのみんなとお別れの日でもあり、また新しいクラスの友達や先生との出会いの日でもあります。
「今度は何先生かな~?」「新しい友達はどんな子だろう」と子どもたちもワクワク・ドキドキの気持ちで対面式を行いました。
「年中さんになったら鍵盤ハーモニカを練習する!」「年長さんになったらお泊まり保育に行ったり、カレーパーティでカレーを作る!」と各学年進級に向けて、様々な期待に胸を膨らませていました。

終業式では「春休みも交通安全に気を付けて、絶対に交通事故が起きないように注意して過ごしましょう」とみんなで約束をしました。

そして各クラスでは、今年1年楽しく過ごした友達や先生と思い出を振り返りながら、最後の給食をいただきました。

春休みの後はいよいよ新年度。年中・年少の皆さん、また1つお兄さん・お姉さんになりますね。4月から入る年少のお友達とも、またたくさん遊んで下さい。

前のページを見る 次のページを見る
園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ