園長ブログ

園の様子

秋祭りに向けて 園庭解放

2009年10月16日

IMG_5383.JPG IMG_5387.JPG IMG_5398.JPG IMG_5404.JPG

来週の秋祭りに向けて今日、子どもたちはお神輿を作る材料となるラーメンカップや牛乳パック等の廃材を持ってきてくれました。各家庭でたくさん用意して頂きましてありがとうございました。

今日はみんなが持ちよった廃材を種類ごとに仕分けし、来週からのお神輿作りに備えました。来週、各クラスでアイデアを出し合い、どんなユニークなお神輿が完成するか今から楽しみですね。

そして今週から各部屋で、秋祭りで踊る「幼稚園音頭」の練習も始まっています。少し難しい振り付けの所もありますが、秋祭りでは園全体でみんなで踊りますので、頑張って練習しています。

それから今日は未入園児さんの園庭解放がありました。
1日入園の時は雨で外で遊べませんでしたので、今日はお母さんと一緒に遊具などでたくさん遊びました。

外で遊んだ後は、年少児のクラスでちょっぴり幼稚園を体験してもらいました。受け入れ側の年少の子どもたちも、未入園児さんたちをお迎えし、手を引いて
一緒に手遊びをしたり、楽器遊びをして、やさしく接してくれていました。

年少さんは普段園で一番のおちびさんたちですが、今日は1つ年上の先輩としてお兄さん・お姉さんぶりを発揮してくれました。
未入園児さんたちは、大勢の子どもたちに囲まれて、最初少し緊張したかもしれませんが、少しずつ慣れて笑顔も見えるようになりました。
ちょっぴり幼稚園、楽しかったかな?

一日入園

2009年10月 3日

IMG_5291.JPG IMG_5294.JPG IMG_5297.JPG IMG_5299.JPG

今日は来年度入園する未入園児さんたちの1日入園です。
残念ながら今朝まで降っていた雨で園庭で遊ぶことはできませんでしたが、保育室の中でいろいろなことをして遊びました。

うさぎさんになって先生と一緒にピョンピョン跳ねたり、どんぐりころころを歌ったり、動物さんが出てくるお話しを見たり、みんなちょっぴり幼稚園を体験しました。
名前を先生から一人一人呼ばれて「は~い」と返事もすることができました。みんなの前で少しドキドキしたかもしれないけど、よく頑張りましたね。

30分だけの保育でしたが、みんな楽しかったかな?
今日は雨で外の遊具で遊べなかったので、今月の園庭解放日にまた遊びに来て下さい。

運動会

2009年 9月19日

IMG_4936.JPG IMG_4961.JPG IMG_4972.JPG IMG_4959.JPG IMG_4998.JPG IMG_4998.JPG IMG_5025.JPG IMG_4979.JPG

今日は運動会でした。
少し暑いぐらいでしたが、良い天気の下で行うことができました。

たくさんのお客さんの中、子どもたちもいつもと違う雰囲気できっと緊張したと思いますが、開会式入場では泣く子も出ずに立派に行進することができました。

その後の競技でも、これまでの練習の成果を十分に発揮していて、とても立派でした。親子競技ではお父さん、お母さん方がおんぶをしてくれて、少し甘えながら嬉しそうでした。

この運動会を通じて、保護者の皆さんも自分のお子さんの成長ぶりを見ていただくことができたのではないかと思います。大きな行事を一つ乗り越えたことで、子どもたちはやり遂げた充実感と自信を持ち、心身ともに大きく成長したかと思います。

子どもたち、本当によく頑張ってくれました。
連休で体をゆっくり休めて下さいね。

運動会総練習

2009年 9月16日

IMG_4855.JPG IMG_4842.JPG IMG_4838.JPG IMG_4830.JPG

週末に運動会本番を迎えます。
今日は会場となる西公園にて、全ての競技を通しで練習を行いました。
この総練習は子どもたちの練習だけでなく、私たち職員にとっても当日の流れや競技の手伝い方を把握するために行います。

前日に雨が降ってくれたおかげで、公園のグランドにも埃が立たずに気持ちよく練習が出来ました。ここまで練習を順調に行ってきた成果もあり、子どもたちも真剣に競技に取り組んでくれました。クラス競技でもみんなで応援して「絶対に勝つぞ!」という気迫が伝わってきます。
年少さんにとっては初めての運動会ですが、とても張り切って頑張ってくれています。4月の入園当初の事を思い浮かべると、本当に立派になりました。
後は当日、この頑張っている姿をお父さん、お母さんに見てもらうだけです。
運動会の日が楽しみですね。

ところで敬老の日が近くなりました。運動会の練習が続く日々ですが、これまで敬老の日に向けておじいさん・おばあさん宛にお手紙を書く活動を行っていました。いつも優しくしてくれるおじいさん、おばあさんを思い浮かべながら、「いつもありがとう」と言う気持ちを込めて作りました。

数日後にお手元にお孫さんからのお手紙が届くかと思います。もしよろしければお孫さんに「届いたよ」旨のご連絡をしていただけると、とても喜ぶかと思いますのでよろしくお願い致します。

避難訓練

2009年 9月 1日

IMG_4655.JPG IMG_4668.JPG IMG_4676.JPG IMG_4683.JPG

今日は防災の日。
園でも2学期の始業式を行った後、地震の訓練を行いました。

地震発生の合図とともに机の下にもぐりますが、年少さんではビックリして少し泣けてしまう子もいました。でも避難する時は泣かずに、列に並んで避難することができました。中・長さんは話し声も聞こえずに素早く避難ができました。

園庭に避難した後、水消火器による消火訓練を行いました。始めに先生が手本として火を消火し、その後クラスの代表の子が先生と一緒に消火器を使ってみました。もちろん普段子どもだけでいたずらに使わないように約束もしました。


ところで去る8月11日早朝、静岡県中部で比較的大きな地震が発生しました。その後、気象庁から東海地震に関する「観測情報」が発表されました。観測情報とは「観測された現象が東海地震の前兆現象であると直ちに判断できない場合や、前兆現象とは関係がないとわかった場合」に発表されます。

当園では災害時対応方法として、入園説明会でご案内の通りこの「観測情報」が発表された時点で、保育中ならばそこで保育を中断し、保護者のお迎えを待ちます。登園する前であれば、東海地震の「前兆現象とは関係がないとわかった場合」まで休園とします。

仮に東海地震の前兆と判断されれば、気象庁は「注意情報」「予知情報」と発表することになりますが、その発表前にすぐに大地震が起きてしまうかもしれません。

園では、東海地震に対しなるべく早い時点で対応を行い、保育中であれば安全にすみやかにお子さんを保護者の皆様にお渡しできることを第一と考えております。そのため、保護者の皆様におかれましても今一度園の「災害時対応方法」をご確認いただき、園の災害対応にご理解とご協力をいただきたいと思います。

なお、本日災害用伝言ダイヤル「171」の体験利用をご案内しておりましたが、ご利用いただきましたでしょうか。災害時の連絡方法の手段として活用を考えておりますので、予めご承知置きいただきたいと思います。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ