園長ブログ

園の様子

2学期が終わります

2009年12月22日

2学期も今日で終わりです。

いろいろな行事を経験し、心も身体もぐんぐん伸びて、ひとまわり大きくなった2学期でした。運動会、生活発表会の練習を乗り越え、たくさんのお客さんの前で立派に披露できたことも大きな自信となりました。子どもたちはこの経験をバネにこれからもっともっと成長していきます。

明日から冬休み。そしてもうすぐお正月を迎えます。お正月と言えば、家族で初詣に出かけたり、おせちを食べたり、カルタで遊んだり‥。子どもたちも正月という日本古来の文化に触れながら、家族みんな顔を合わせて楽しく過ごす時です。
でもそんな楽しい冬休み中に交通事故が起きませんよう、くれぐれも十分ご注意ください。

最後に、今学期はインフルエンザによる休園等いろいろご迷惑をお掛け致しました。また毎日登園前の検温やマスクの着用など、お忙しい中ご面倒・ご負担をお掛けしているかと思います。

インフルエンザ流行に関して、園では大分少なくなって来ていますが、まだ毎日数名は罹って欠席されるお子さんがいます。県が発表している「定点医療機関別インフルエンザ罹患数」も浜松市は依然と警報レベルの30を超えた状態が続いています。流行のピークは越えたかと思われますが、まだまだ油断できない状況ですので、もうしばらくご協力いただきますようお願い致します。

では、今年もいろいろとありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマス会

2009年12月18日

IMG_1262.JPG IMG_1280.JPG IMG_1310.JPG IMG_1338.JPG

今日は子どもたちがずっと楽しみにしていたクリスマス会。
12月に入り、園内も先生と子どもたちが作ったクリスマスの飾りが飾られ、またいろいろなクリスマスの歌を歌ったりして、今日の日を楽しみに待ち続けてきました。

そして今日、幼稚園にサンタさんが来てくれました。「サンタさん来るかな?」とクラスで待っていた子どもたちは、赤い帽子、白いおひげのサンタさんが登場して大喜び。

そしてサンタさんが持ってきた大きな袋から出てきたものは、みんなのクリスマスプレゼント!サンタさんから一人ずつプレゼントを手渡して貰いました。

子どもたちはプレゼントを貰ったお礼に、サンタさんへクリスマスの歌のプレゼントをしてくれました。サンタさんもとても喜んでくれたようです。
最後にサンタさんに握手をしてもらったり、抱っこしてもらったり、サンタさんは子どもたちに大人気でした。

みんな2学期、運動会や生活発表会で一生懸命頑張ったから、きっと良い子のみんなにサンタさんが来てくれたんだね、良かったね。

園庭マラソン

2009年12月15日

IMG_6331.JPG IMG_6335.JPG IMG_6339.JPG IMG_6344.JPG

今日の朝はかなり冷え込みました。
今年の冬は暖かな日が多かったのでまだあまり寒さに慣れませんが、これから年明けに向けて寒さも本格的になりそうです。

風邪が流行る時期ではありますが、身体の成長が著しい子どもたちにとって寒さに負けない体づくりもこの時期には大切です。
そのため園ではこの時期に園庭を2~3分みんなで走る「園庭マラソン」を行っています。今年は昨日から始めました。

最初にクラスごとに分かれて準備体操をします。みんなで体操の掛け声「1,2,3,4!」と声を揃えながら屈伸をしたりジャンプをしたりして体を温めます。

マラソンをする時は子どもたちの走るスピードが異なるので先に年長・中が走り、その後年少児が走ります。マラソンの曲は年中うめ組の男子が生活発表会で踊ったテレビのアニメソングです。みんなが知っている曲で、子どもたちも気分が乗って気持ち良さそうに走ります。

走り終わった後は「はぁ、疲れた~」「暑い~」と白い息を吐きながら言いつつも、精いっぱい走って体もホカホカ、満足げな様子でした。

交通教室

2009年12月14日

IMG_6283.JPG IMG_6294.JPG IMG_6307.JPG IMG_6314.JPG

生活発表会が終わり、2学期もあと少しです。
冬休みを前に今日は交通教室が行われました。

最初に園庭で横断歩道の渡り方をみんなで学びました。信号機のある交差点ではどういう時に渡ればいいのかな?と、先生が作った信号機を見て自分たちで考えながら学びました。

その後、園庭に作られた横断歩道で「右を見て、左を見て、もう一度を右見て」と左右の安全確認をした後、車からはっきりと認識されるように手をしっかり挙げて歩道を渡る練習を行いました。

その後、実際に園外を歩き、道路の横断歩道で渡る練習を行いました。子どもたちも園内で学んだ通り、しっかりと周囲を見て・確認・渡ることができました。

子どもは身長が低いため車からも目立たず、また子どもは大人より視点が低くかつ視野が狭いため、道路の反対側に興味を持つとよく確認もせずに飛び出してしまうことがあります。

大人が「道路は危ないよ」「車に気をつけようね」と声をかけていても、子どもは実際どう行動すればよいのか分からず、抽象的な声かけよりも実際に体験して身に付けさせることが大切です。

子どもは大人の行動を真似ていきますので、是非ご家庭でも正しい道路の渡り方を大人が手本となって示してあげていただきたいと思います。

生活発表会

2009年12月11日

IMG_3885.JPG IMG_3804.JPG IMG_3817.JPG IMG_3869.JPG

第38回生活発表会がはまホールで行われました。
あいにくの雨降りとなってしまい、来場の保護者の皆様も大変だったかと思います。

直前の延期となって、子どもたちも練習期間が長引いてしまい、緊張感を保つことも難しかったと思いますが、それでも本番では立派に発表してくれました。

ステージに出る出番待ちの子どもたちと話していたら「踊るの楽しみ!」と嬉しそうに話してくれました。子どもたちは発表会に出ることを待ち遠しく思い、楽しんで演じてくれることを嬉しく思いました。

子どもたちにとって、この大きな舞台で立派に発表出来た経験は、とても自信になったと思います。

よく頑張り立派でしたね、お疲れさまでした。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ