園長ブログ

園の様子

年少さんへのプレゼント

2010年 4月16日

IMG_8907.JPG IMG_8910.JPG IMG_8922.JPG IMG_8905.JPG

年少児が入園してから約1週間。泣いて登園して来る子もだいぶ少なくなり、落ち着いた生活ができるようになってきました。

今日は年長児が年少さんの入園をお祝いして、歓迎会を行ってくれました。年長さんは、今日の日まで年少さんのために作ってくれていたプレゼントを持って、年少さんの部屋まで来てくれました。そして首飾りを一人ずつ年少さんの首にかけてくれました。年少さんも嬉しそう。

その後、みんなで園内めぐり。年少さんの手をひいて、普段は行くことができない2Fの保育室も見ることが出来ました。部屋に戻った後は、年長さんが園歌を披露してくれたり、プレゼントをランドセルに一緒に締まってくれたりしました。年長さん、いろいろと優しくしてくれてありがとう。

年少さん、今日は良かったですね。それにしても1週間毎日、幼稚園に登園できて、よく頑張りました。週末はゆっくり休んで、また来週ニコニコ笑顔で登園して下さい。

年少さんだけの降園

2010年 4月15日

IMG_8903.JPG IMG_8893.JPG IMG_8896.JPG

今日から年中・長が一日保育となり、年少児だけ午前中の降園となります。
帰りのバスも年少さんだけですので、バスの車内も広々としていいですね。みんもクラスの友達と隣同士で一緒に帰れるので嬉しそうです。

今日の活動で年少児はクレヨンを使った「ぐるぐるスパゲッティ」。白いお皿にクレヨンでグルグルグル~と描き入れると、スパゲッティの出来上がり。いろんな色のパスタが出来ました。

年中は鯉のぼりの製作です。昨日、鯉のウロコを廃材でスタンプのように模様を付けました。今日は目玉やヒゲを付けて鯉のぼりの出来上がり。そういえばもうすぐ5月ですね。「鯉のぼり」の歌も5月の生活の歌としてこれから歌っていきます。

年長児は農園までお散歩。もうすぐ自分たちの夏野菜の栽培が始まりますので、今日は農園の様子を見学しておきました。昨年は大豊作でたくさん収穫できましたので、今年も美味しい野菜がたくさん獲れるといいですね。

ドラえもんを作りました

2010年 4月14日

IMG_8888.JPG IMG_8880.JPG IMG_8869.JPG IMG_8881.JPG

今日の年少児の活動は、初めて糊を使って製作を行いました。
ドラえもんの顔に目と口を糊付けしていきます。みんな腕まくりをして、糊をたくさん付け過ぎないよう指先に少しだけ付け、顔に貼り付けて行きます。みんな慎重にそっと貼り付けていました。出来上がったドラえもんの顔は黒板に並べて貼り付けます。みんなが作ったドラえもんの顔がいっぱい。上手にできました。

その他、カスタネットを使って演奏に合わせて鳴らしてみたり、リズムに合わせて歩いてみたりする活動も行いました。
また園庭にある遊具の遊び方について、例えばすべり台を反対から登ったり、おもちゃを持ちながら遊具に乗ったりするのは危ないなど、遊具の約束を学びました。

年中児は少しずつ鍵盤ハーモニカを使う活動に入ります。「年中さんになったら鍵盤ハーモニカで演奏する!」ことに期待を持っていた子どもたち。11月の生活発表会には素敵な演奏を聴かせてください。

雨の登園

2010年 4月12日

IMG_8843.JPG IMG_8835.JPG IMG_8850.JPG IMG_8845.JPG

年少さんの登園2日目です。
残念ながら朝から雨が降ってしまいました。

先週末は初めての登園で、お父さん・お母さんがいない寂しさを感じつつ、頑張って幼稚園行くんだ!と緊張しながら登園できました。そして土日の休みに家で過ごし、家庭の暖かさを感じたことで、「ホッ」と緊張の糸が緩んだのでしょうか、今日は先週より泣いて登園する子が多かったようです。でも、やがて子どもたちも少しずつ園の雰囲気に慣れていきます。今は自立の時、子どもたちも寂しいながら頑張っています。

さて雨の今日は、レインコートを着て登園してきました。年少さんはレインコートを着るのが初めての子も多いようで、着脱も少し大変のようでした。
今日は外で遊べないので、保育室におもちゃを出して遊びました。活動では、初めてクレヨンを使った活動を行いました。始めに先生からクレヨンを使う時の注意「クレヨンを口に入れたりしてはダメですよ」などを聞いてから、この前遊んだチョウチョにクレヨンで模様を描入れました。

年長児は今、年少さんへのプレゼント作りを行っています。きっと年少さんも喜んでくれますね。今年度もまた異年齢の関わりを少しずつ進めて行きます。

新学期が始まりました

2010年 4月 7日

IMG_8712.JPG IMG_8716.JPG IMG_8718.JPG

今日から年中、年長児は新学期が始まります。
子どもたちは1つお兄さん、お姉さんとなって保育室が変わり、新しい先生、新しい友達との園生活が始まります。

子どもたちにとって、進級して大きくなったという自覚と共に、新しい環境、人間関係に対して多少なりとも緊張を持ち合わせていると思います。私どもも子どもだちが1日も早く新しい環境に馴染み、自分自身を出していけるように援助して参ります。

今日、保育室では自分の場所の確認、ロッカー、靴箱の位置など迷うことが無いよう、みんなで覚えました。

園庭では今、桜が満開で、少し散り始めています。桜が舞い散る光景を見て「桜が降ってる!」と子どもたちも嬉しそう。落ちた花びらで地面もピンク色に染まりました。子どもたちは、花びらを一生懸命拾い集めて大事そうにビニール袋に入れている姿も見られました。

明日は入園式です。桜の花も何とか入園式まで持ち堪えてくれました。新入園の皆さん、明日お待ちしています。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ