園長ブログ

園の様子

交通教室

2010年12月13日

IMG_3580.JPG IMG_3585.JPG IMG_3596.JPG

今日は日差しのない寒い一日となりました。
お日さまが出れば暖房が無くても暖かい保育室ですが、さすがに今日は寒くてお昼に暖房を入れて過ごしました。

さて今日は交通教室を行いました。雨が心配されていましたが、降る前に何とか外で行うことが出来ました。園庭で交通ルールをみんなで確認した後、園庭や園外の道路で歩道を歩く訓練を行いました。

もうすぐ冬休みです。寒い時期、家の中だけでなく外で体を動かして元気に遊ぶことも大切ですが、道路や駐車場で遊んだり、また停まっている車の陰から飛び出したりしないよう交通ルールを守って安全に過ごしましょう。

園庭マラソン

2010年12月 6日

IMG_3126.JPG IMG_3127.JPG

今日から朝の外遊びの時間に園庭マラソンを行います。
今朝は風もなく日差しも温かい朝となって、走るのにはちょうど良いマラソン初日となりました。

走りやすいように人数を調整して、年中・長合わせて4クラスと年少2クラスで別れて走ります。走る時には、ゆり組男子が生活発表会のリズム表現で踊った「ジャングルロケンロール」の曲をかけて楽しく走りました。

走り終わった後は、体がポカポカ温かくて気持ちいい!
今日から毎日マラソンを頑張って、風邪に負けない体になりましょうね。

第39回 生活発表会

2010年11月25日

CIMG5217.JPG CIMG5245.JPG CIMG5249.JPG CIMG5283.JPG

今日は第39回生活発表会でした。
子どもたちも今日の日を楽しみにして迎えました。

リハーサル無しの本番1回勝負のステージですが、子どもたち練習を続けてきた成果を、精一杯発揮してくれました。本当によく頑張りましたね。

年少さんも初めての場所で、たくさんのお客さんが見ている前で、立派に発表してくれました。4月の入園した頃を思い出すと、本当に大きくなりました。

年中・年長さんも、昨年より器楽も踊りも一段と難しくなりましたが、練習を頑張り抜いて堂々と発表してくれました。よく頑張りました。

発表会の経験を通して、「頑張った!できた!」という自信も付いたことと思います。みんな、大きく大きく成長してくれましたね。

保護者の皆様も、今日1日ありがとうございました。発表会に向けて、いろいろとご理解・ご協力頂きましてありがとうございました。

みかん狩り

2010年11月19日

IMG_2730.JPG IMG_2742.JPG IMG_2744.JPG IMG_2752.JPG

今日はみかん狩りでした。
昨日、総練習を立派に終えた子ども達は、今日のみかん狩りをとても楽しみにしていました。

今日は風も無く、日差しが暖かいとても良いお天気となりました。運転手の宮木さんのみかん畑には、皮がツヤツヤの美味しそうなみかんがいっぱい。子どもたちはハサミでみかんを1つ収穫しました。年少さんはまだまだ力が無くて、枝からパチンと切り取るのが大変そうでしたが、自分で収穫できると喜んで、「見て!見て!」と採ったみかんを嬉しそうに見せてくれました。

採った後は、みかん畑の中の空き地にシートをひいて、みんなでみかんを頂きました。採れたてみかんでビタミンCもいっぱい。とても甘くて美味しいみかんでした。

発表会の練習が続く日々の中、今日は楽しい収穫体験の1日となりました。さて、来週はいよいよ発表会本番です。本番当日に向けて体調を崩さないよう、ご家庭でも気をつけて週末をお過ごしください。

リズム表現総練習

2010年11月18日

IMG_4011.JPG IMG_4012.JPG IMG_4017.JPG

今日はホールでリズム表現の総練習を行いました。
本番当日と同じように衣装を着て、はまホールのステージと同じラインの位置で踊りの練習をしました。私も12クラス24種の子どもたちの演技を見させてもらいました。

保育室で練習することが多かった子どもたちにとって、場所が変わると自分の位置の感覚が変わってしまい、隊形移動の際も自分がどこへ移動すればいいのか分からなくなってしまうことがあります。ですので、今週からホールでの練習も増やし、今日の総練習ではしっかりと自分の場所を見つけて踊ることができました。

今日まで練習をいっぱい頑張った子どもたち。どのクラスの子も自信を持って演じてくれました。発表会本番でも、お父さん・お母さんの前で練習の成果を発揮して、張り切って表現してくれることを期待しています。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ