園長ブログ

園の様子

ひなまつり

2014年 3月 3日

DSCF1215.JPG DSCF1218.JPG DSCF1199.JPG DSCF1206.JPG

今日は3月3日のひな祭り。
園でもひな祭り会を行いました。

学年ごとに触れ合いゲームで楽しんだ後、カルピスとケーキをおやつでいただきました。そして今日の給食はひな祭りの行事食です。

給食室にて各クラスへ配膳前のちらし寿司の写真を撮影させてもらいましたが、食缶に並べられたちらし寿司はお花畑の様に鮮やかな彩りでした。清汁にも菜の花が入っていて春を感じられました。

今日のような和食の行事食では、旬の素材を使って季節感を演出し、味わうだけでなく、目でも楽しむこともできます。幼児期に五感を使って食に関わる経験を積み重ね、食に対する意欲を増して行けるよう、これからも食育を進めて参ります。

ところで先週お配りした園だよりにて、農産物を生産されている保護者の皆様に対し、給食食材の提供をお願いしたところ、さっそくお申し出頂きました。この園の地域において作られ、旬を感じ、まさに作られた方の顔が分かる地産地消は「食と地域と人」とのつながりを感じることができます。こうした取り組みに対し、今後とも是非ご協力いただきますようお願い致します。

避難訓練

2014年 2月 5日

DSCF1073.JPG DSCF1062.JPG DSCF1066.JPG DSCF1071.JPG

避難訓練が行われました。

今回は各部屋に設置してある緊急地震速報機から速報が出され、地震の揺れが来るまでに身構える体勢ををとり、揺れがおさまるとと同時に火災発生、火災場所を避けての避難が行われました。

今回は消防署の方にも訓練の様子を確認していただき、職員も119番への訓練通報や初期消火、避難誘導を行いました。訓練の最後には消防士の方からも子どもたちへ「立派に避難ができました」とお褒めの講話をいただきました。

訓練の後は、消防自動車を園庭に入れて、見学をさせていただきました。普段なかなか近くで見ることができない消防自動車をじっくり見ることができ、子どもたちも興味津々のようでした。

豆まき会 節分行事食

2014年 2月 3日

DSCF1028.JPG DSCF1035.JPG DSCF1048.JPG DSCF1056.JPG

今日は節分。ホールで豆まき会が行われました。

年長ではオニが突然登場すると怖がる子もほとんどなく、「鬼は外~!」と豆(に見立てた発泡スチロール)を投げ付けて退散させていました。

年少さんでは豆を投げ付けてオニをやっつけようとする子、怖くて先生にしがみついている子、様々でしたが、その後の菓子撒きではお菓子を懸命に拾い集めている様子が見られました。

満3歳いちご組では、部屋で豆まき会を行いました。子どもたちもみんなオニのお面をかぶり、先生も怖いオニに変身!キョトンとした表情ではありましたが、頑張って豆を投げつけたり、お菓子を拾い集めたりと楽しい豆まき会となったようです。

そして今日は節分の行事食です。
イワシ半平フライや恵方巻きなど節分にちなんだ献立です。給食を通じて日本の食文化を知る機会としています。栄養いっぱいの給食を食べて、オニをやっつけられるぐらい元気な身体になりましょうね。

ジュビロ磐田巡回サッカー教室

2014年 1月28日

DSCF0995.JPG DSCF1004.JPG DSCF1005.JPG DSCF1008.JPG

今日は年長児を対象に、ジュビロ磐田のプロの皆さんたちによる巡回サッカー教室が開催されました。

ホールと園庭に会場を分け、ホールではボールに慣れる練習、園庭ではミニゲームが行われました。コーチからの直接指導を受けて、子どもたちも真剣にレッスンに挑んでいました。

来週には年長サッカー大会があります。今日は年中・少さんたちもレッスンの様子を見学するクラスもあり、園全体でサッカー大会への期待が高まってきています。

作品展

2014年 1月25日

DSCF0980-001.JPG DSCF0984-001.JPG DSCF0987-001.JPG DSCF0994-001.JPG

今日は作品展が行われました。
お祖父様、お祖母様方も含め多くのご家族の皆様にお越しいただきました。

作った作品を囲んで、楽しそうに会話をされているご家族の様子を見ることができました。子どもたちそれぞれの発想や工夫が作品に込められていたと思います。

多くの廃材集めにご協力いただき、ありがとうございました。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ