園長ブログ

園の様子

いちご組入園 年少初めての給食

2014年 5月 1日

DSCF1511.JPG DSCF1510.JPG DSCF1515.JPG DSCF1514.JPG

今日から満3歳児クラスいちご組の子どもたちが入園となりました。
まだ2歳児のニコニコグループさんたちも含め、8名でスタートです。

今日は保育室で絵本を呼んでもらったり、おもちゃで遊んだりして過ごしました。
初めての幼稚園、どうだったかな?

年少さんは今日から給食が始まりました。
初日はみんなが大好きなカレーライスです。お昼前、給食室からカレーのいい匂いがして、初めての給食を楽しみにしていました。食も進んで、お替りをする子もいましたよ。

世界の料理 イタリア

2014年 4月21日

DSCF1479.JPG DSCF1468.JPG DSCF1467.JPG DSCF1473.JPG

給食では毎月、世界各国のメニューを取り入れています。
今日はイタリア料理でひき肉がたくさん入ったポロネーゼと、デザートのティラミスでした。みんなが大好きな麺メニューですね。

明日以降のメニューには、またタケノコが登場します。そのため今回は年中の子どもたちに皮むきを手伝ってもらいました。みんな上手にむいてくれましたよ。

一日保育が始まりました

2014年 4月17日

P1080630.JPG P1080621.JPG DSCF1446.JPG DSCF1440.JPG

今日から一日保育が始まりました。

年長さんは農園で野菜の苗の作付けを行いました。今年も子どもたちで栽培、観察活動を行っていきます。昨年もたくさん収穫できたため、給食の食材としても何度も利用しました。今年も採れたて夏野菜が給食で食べられる日を楽しみにしています。

年少さんにとっては初めてのお弁当の日となりました。お昼、机の上にお弁当箱を出すと、「見て見て!」と嬉しそう。お母さんが作ってくれたお弁当を食べることをとても楽しみにしていました。みんなのお弁当、美味しそうですね。

年中・長は今日から給食が始まります。今日のメニューには野菜のコンソメスープがありましたが、食材のタケノコは先日、年長さんが一生懸命皮をむいてくれたタケノコです。またチンゲンサイも入っていましたが、これは在園児保護者の方が生産されているチンゲンサイを提供して頂きました。まさにこの地元地域で採れたばかりの食材です。

園では給食に取り入れる食材において、新鮮でかつ地域の方とのつながりを感じれられる地産地消の取り組みを積極的に進めていきたいと考えておりますので、是非、提供して頂ける食材がありましたらお申し出下さい。よろしくお願いします。

年少歓迎会

2014年 4月11日

DSCF1358.JPG DSCF1386.JPG DSCF1394.JPG DSCF1395.JPG

今日は年少歓迎会が行われました。

年長さんが年少さんのために首飾りを作り、プレゼントしてくれました。その後、手を握って一緒に園内巡りを行いました。階段を一緒に登って2Fへ‥、2Fからは園庭の様子もよく見えますね。園内巡り楽しかったかな?

ひなまつり

2014年 3月 3日

DSCF1215.JPG DSCF1218.JPG DSCF1199.JPG DSCF1206.JPG

今日は3月3日のひな祭り。
園でもひな祭り会を行いました。

学年ごとに触れ合いゲームで楽しんだ後、カルピスとケーキをおやつでいただきました。そして今日の給食はひな祭りの行事食です。

給食室にて各クラスへ配膳前のちらし寿司の写真を撮影させてもらいましたが、食缶に並べられたちらし寿司はお花畑の様に鮮やかな彩りでした。清汁にも菜の花が入っていて春を感じられました。

今日のような和食の行事食では、旬の素材を使って季節感を演出し、味わうだけでなく、目でも楽しむこともできます。幼児期に五感を使って食に関わる経験を積み重ね、食に対する意欲を増して行けるよう、これからも食育を進めて参ります。

ところで先週お配りした園だよりにて、農産物を生産されている保護者の皆様に対し、給食食材の提供をお願いしたところ、さっそくお申し出頂きました。この園の地域において作られ、旬を感じ、まさに作られた方の顔が分かる地産地消は「食と地域と人」とのつながりを感じることができます。こうした取り組みに対し、今後とも是非ご協力いただきますようお願い致します。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ