園長ブログ

年長

お泊まり保育 2日目

2009年 7月24日

IMG_4176.JPG IMG_4183.JPG IMG_4208.JPG IMG_4217.JPG IMG_4225.JPG IMG_4236.JPG

お泊まり保育2日目です。
朝の天候は曇りで一時、宿舎も霧の中に入り周囲は真っ白となりました。
山の中での朝を迎え、昨夜少し寝るのが遅くなってしまった子どもたちも、元気に起きて活動を始めました。

「朝の集い」ではキノコ体操を行った後、霧がかかる山々へ向かって「ヤッホ!」とみんなで声を出して、やまびこを聞くことができました。

朝食をとった後、クラフト作りの予定でしたが、少しだけ晴れ間も出て来たので、山の中の林道を散策することにしました。昨夜雨がたくさん降ったことで道端にもたくさんの沢ガニを発見したり、きれいな草花を見つけることができました。

宿舎に戻り「いなさ牛乳」のおやつをいただいた後、「別れのつどい」を所員の先生方と行いました。お別れの挨拶をしてくれた代表の2人も立派に挨拶をしてくれました。
最後に、所員のおじさん、おばさんたちに「さようなら」の挨拶をして、園に戻りました。

二日間、子どもたちはお父さん、お母さんがいない中、友達と協力しながら、とても立派に過ごすことができました。観音山の自然の中だけでしかできない経験を、子どもたちはたくさん得ることができたと思います。

帰ってきたお子さんと、この観音山での出来事をたくさんお話ししてみてください。
立派に泊まることができたお子さんは、自分で出来たことを自信を持っていろいろ話してくれると思います。お子さんに対して、一回り大きくなったと感じられるのではないでしょうか。

年長組のみんな、本当によく頑張って立派でした。
今日はゆっくり休んで、また夏季保育に元気に来て下さい。

お泊まり保育 1日目

2009年 7月23日

IMG_0106.jpg IMG_0108.jpg IMG_0115.jpg IMG_0120.jpg IMG_0125.jpg IMG_0130.jpg IMG_0143.jpg IMG_0149.jpg IMG_0150.jpg IMG_0158.jpg IMG_0165.jpg IMG_0170.jpg IMG_0172.jpg IMG_0179.jpg

1泊2日の年長組お泊まり保育が観音山少年自然の家で行われました。

梅雨空の下、天候が心配され、園を出発するときも少しパラパラと雨が降りだしましたが、観音山に到着すると少し晴れ間も見え始めました。始めに「出会いの集い」が行われ、今日一緒に泊まる細江保育園さんと互いに自分達の園を紹介したり、園歌を披露し合ったりしました。

その後、所員の先生方から観音山での過ごし方、諸注意等のお話を聞きました。ホールでお昼を食べた後、子ども達がとても楽しみにしていた沢遊びに出かけます。沢へ向かう途中の道端でも、何匹かサワガニを見つけることができました。

沢に到着すると「早く入りた~い!」と嬉しそう。沢はここの所の雨で少し水量が多かったようですが、子ども達も怖がることなくジャブジャブと入ることができました。水も冷たくて、友達と水かけっこをしたり、サワガニを見つけたりして水遊びを満喫しました。園に戻ってシャワーを浴び、ゼリーのおやつを食べ、少しのんびり休憩した後、各部屋で夜のキャンプファイヤーの練習をしました。

夕方、クラスで記念写真を撮った後「夕べの集い」を行い、今日一日みんなを見守ってくれた園旗を代表の子が降ろしてくれました。
それから所員の先生と手遊びゲームで楽しんだ後は、夕食の時間です。

今日の夕食はハンバーグ、エビフライ、白身魚のグラタンなど子ども達が好きそうなメニューでした。お腹もしっかり満たしてキャンプファイヤーを楽しみたいところでしたが、この頃から雨がポツリポツリ。職員がキャンプファイヤー場で準備をしている間に本降りになってしまい、あえなく中止となり、ホールでキャンドルサービスを行うことになりました。

ホールでは最初にみんなでキャンプだホイ!を踊った後、これまで各クラスで練習してきた出し物をみんなの前で披露しました。その後、年長組の先生達のトトロが登場する出し物を見て楽しんだ後、いよいよキャンドルサービスが始まります。

火の神様から頂いた大事な火を、子ども達一人一人に渡されたキャンドルに灯され、ホールが明るくなるほど多くのともし火となりました。とても幻想的な雰囲気に子ども達も印象深く感じたことと思います。

キャンドルサービスが終わった後は広いお風呂にみんなと一緒に入り、就寝準備を行いました。シーツをひく時も友達と協力し、「自分でできたよ!」と満足そうに
している様子も見られました。その後、歯磨きを行い、予定より少し遅くなってしまいましたが9時半就寝となりました。今日はケガ人も出ず、楽しく過ごすことができました。

さて明日ですが、雨が予想されていて、山登りは無理そうです。
その場合クラフト作りを行い、早めに帰園する予定です。園に11時30分予定着となりますので、ご父兄の皆様にも早めのお迎えをお願いすることになるかと思いますが、その場合明日、携帯メール連絡網にてお知らせ致しますのでご承知おきください。

1学期最後のプール

2009年 7月14日

IMG_3903.JPG IMG_3907-1.JPG IMG_3928.JPG IMG_3927.JPG

連日暑い日が続きます。
急に暑くなるような時は熱中症などにも気をつけて、子どもたちにも水分を取るように声をかけています。またお昼からは保育室にもクーラーを入れて過ごすようにしています。

1学期最後のプール活動となった今日、プールもほぼ満水にしました。北部水泳場でプール指導を受けている年長組さんは、ビート板を使って顔を付けバタ足で泳いだり、水の中の輪をくぐって泳いだりと、かなり上手に泳げるようになってきました。そして今日は、プールの滑り台でも遊びました。滑り台で遊べると聞いた子どもたちは「やったー!」との声。勢いよく滑り、「ジャボン」と水の中に着水するのが楽しそうな様子でした。

もっと毎日遊びたいところですが、明日から夏季保育の日までプールはしばらくお休みとなります。

プール指導、給食試食会

2009年 6月17日

IMG_3315.JPG IMG_0008.JPG IMG_3317.JPG IMG_3320.JPG

今日は年長月A、星A組の体育指導の日です。
年長児は年間通してカワイ体育教室の講師の先生に、楽しいいろいろな運動遊びを取り入れた指導をしていただいています。
今日は北部水泳場に出かけて指導をしていただきました。

子どもたちは、園を出かける前に水着に着替え、水泳帽とビート板を持って嬉しそうに出かけて行きました。水泳場外で準備運動を行った後、プールへ。
最初は水に慣れるため、みんなで列になって歩いたり、もぐってジャンプしたり、ボール使ったりして遊びました。その後、ビート板を持って先生に引っ張ってもらいながら泳ぎました。
こうしてプールを満喫した子どもたちは、満足そうな表情で園に帰ってきました。

話は変わりますが、今日の昼にPTAによる給食試食会が行われました。
役員さんが牛乳とサンドイッチ給食の袋詰めをしていただいたり、受け取りに来られた保護者の方に配布をしていただいたりと、いろいろお手伝いいただきました。
役員のお母さん方、どうもありがとうございました。

第1回交流会

2009年 6月 9日

IMG_2386.JPG IMG_2391.JPG IMG_2403.JPG IMG_2410.JPG IMG_2415.JPG IMG_2428.JPG IMG_2444.JPG IMG_2436.JPG IMG_2437.JPG

今日は姉妹園である富塚幼稚園と年長組同士の交流会です。
星Aと星Bが富塚幼稚園へ遊びに行き、月Aと月Bは湖東幼稚園で富塚の子どもたちと一緒に遊びました。

湖東では、最初に門で富塚の子どもたちをお迎えし、自分たちの保育室へ連れて行ってあげました。
その後、一緒に園庭で遊具に乗ったり、サッカーをしたりして自由に遊びました。
たくさん遊んだ後は保育室へ移動し、仲間作りゲームをして、自分たちが互いに作った名刺を交換し合いました。名刺を交換する時は、自分から名前を名乗って名刺を渡します。渡すときはちょっとドキドキするけれど、いろんな友達から名刺を貰って嬉しそうでした。
大人でも初対面の人と関わることは緊張しますが、子どもたちにはこうした経験を積み重ねて、人と関わること、友達作りに自信を付けてもらいたいです。

お互い仲良しの雰囲気ができたところで、お互い練習してきた歌を披露し合います。富塚幼稚園の子どもたちは、歌の中で一人一人自己紹介もしてくれました。

そして楽しみにしていたお弁当の時間。仲良くなった友達と向き合いながらお弁当をいただきます。「ぼくのお弁当、見て!」と見せ合いっこをしている様子も見られました。

最後のお別れの前に、両園とも同じ幼稚園園歌を一緒に歌ってお別れをしました。

今度、9月の第2回交流会の時は、月A、Bの子どもたちが富塚へ、星A,Bの子どもたちが湖東で富塚の子どもたちと遊びます。
今日交流した友達とまた一緒に遊ぶので、今度はもっと関わり合いが深まりそうです。

それから年中・少の子どもたちは、富塚幼稚園の子どもたちが乗ってきた「ワンワンバス」を見学させてもらいました。バスの中に乗ってみたり、「ワォ~ン」というクラクションを聞かせてもらったりして大喜びでした。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ