園長ブログ

2015年12月

バイキング給食

2015年12月18日

DSC_0011.JPG DSC_0003.JPG DSC_0016.JPG

今日は2学期最後の給食で、お楽しみの「バイキング給食」です。
献立はマフィンサンドにポテトフライ、コンソメスープ、フルーツポンチです。

バイキング会場とするため、クラス同士の間仕切りを開けて広くし、食材を部屋の中央のテーブルに並べて、子どもたちが順番に食材を取り分けていきます。

マフインには卵、ツナ、キュウリなどの具材を大きなスプーンで乗せていきます。フライドポテト、ミニトマトはトングを使って取ります。

年中長の子どもたちは自分で量を調節しながら上手にパンに盛り付け、年少の子どもたちもトングを使ってトマトやポテトをお皿に入れていきました。

自分で盛り付けたサンドを友達と見合わせながら。みんなで一緒に食べる楽しい給食となりました。

クリスマスコンサート

2015年12月17日

DSC_0001.JPG DSC_0002.JPG DSC_0003.JPG

今日はホールでクリスマスコンサートが開かれました。
演者は卒園児のお母様のユニット「ぽこ あ ぽこ」さんです。

子どもたちがよく知っているクリスマス曲を演奏してくださり、会場からは自然と手拍子や歌声が出ていて、コンサートも盛り上がりました。

演奏だけでなく、クリスマスにちなんだパネルシアター、音当てクイズなど様々披露され、子どもたちもとても楽しめたようです。

今日は未就園児親子教室のチューリップ組の会でもコンサートが開催され、計2回公演していただきました。楽しいコンサートをありがとうございました。

クリスマス会

2015年12月15日

DSC_0130.JPG DSC_0116.JPG DSC_0001.JPG DSC_0003.JPG

今日はホールでクリスマス会が行われました。
子どもたちはトナカイ、ツリーなどクリスマスの帽子を被って参加しました。

会の最初にマジックショーが行われ、何も入っていない紙袋に魔法をかけると…、中からお花やリボンがたくさん出てきてビックリ!様々な不思議なマジックを見て楽しみました。

その後、ホールの後方からサンタさんが登場。子どもたちのためにプレゼントを抱えて持ってきてくれました。

そして今日の給食はクリスマスの行事食でした。ローストチキンにチキンライス、園で収穫した大根が入ったスープ、そしてデザートに自分で作るクリスマスケーキです。ケーキは先生と一緒にロールケーキにホイップクリームでデコレーション、イチゴとチョコレートを乗せて完成させました。

大根の収穫、豚汁パーティ

2015年12月10日

DSC_0106.JPG DSC_0108.JPG DSC_0116.JPG DSC_0135.JPG

昨日、みんなで畑に出かけ、大根の収穫を行いました。

大根は9月に蒔いた小さな種が大きくなって葉もたくさん繁り、太く白い根に生長しました。人参も小ぶりですが順調に大きくなってくれました。

そして今日は収穫した大根と人参を使って豚汁パーティを行いました。役員のお母さん方にもお手伝いいただきながら、自分たちで包丁を使って大根を切る経験もしました。

そして白い湯気が立つ鍋に具材を入れて煮ていくと…白い大根が徐々に透明になっていく様子や、赤い豚肉が白くなっていく変化がよく分かりました。
部屋の中も出汁のいい匂いでいっぱい。

完成した豚汁は給食の一品としていただきました。初めて自分たちで作った豚汁は美味しくいただくことができました。

餅つき大会

2015年12月 9日

DSC_0048.JPG DSC_0102.JPG DSC_0115.JPG DSC_0154.JPG

今日は餅つき大会が行われました。
お天気に恵まれ、風もなく暖かい日となりました。

餅つきで子どもたちは、蒸された餅米を味見をし、年長組の子どもたちは自分たちでお餅をつく経験もしました。つきあがったツヤツヤで長く伸びるお餅を子どもたちに見せると「うわぁ~」と驚きの声。ツブツブだった餅米の変化に驚いた様子でした。

役員のお母さん方がホールで磯辺餅ときなこ餅を作ってくださっている様子も見学しました。いろいろな方の協力を得てお餅が作られる過程を知り、クラスで出来立てのお餅を美味しくいただくことができました。

今日はPTAのお母さん以外に、お父さん方、防犯パトロールのお祖父様方など大勢の皆様にお手伝いをいただき、無事終えることができました。ありがとうございました。

前のページを見る 次のページを見る
  • |1|
  • 2
園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ