園長ブログ

2014年 5月

豆むき体験

2014年 5月16日

DSCF1649.JPG DSCF1652.JPG DSCF1659.JPG DSCF1665.JPG

先日農園で子どもたちが収穫してくれたそら豆を、今日は年少さんが豆むきに挑戦してもらいました。

先生に少しだけ皮に切れ目を入れてもらい、皮をむいていくと‥皮の中は白いふかふかの綿のベッドのようになっていました。豆が大きくなるまで柔らかくつつんで守ってくれていたんですね。皮の中には大きな豆が2つ、中には3つも入っていて、みんな上手に取り出してくれました。

むいてくれた豆は、給食室のスチームコンベクションで蒸し、素材の味が分かるよう塩をまぶした状態で、給食時に食べてもらいました。
採れたてのそら豆のお味はどうだったかな?

そら豆の収穫 サツマイモ苗の作付け

2014年 5月14日

DSCF1624.JPG DSCF1594.JPG DSCF1580.JPG DSCF1589.JPG

今日は年長、中さんたちが一緒に農園まで園外保育へ出かけました。
そして農園で育てている「そら豆」がちょうど収穫期を迎えましたので、子どもたちに収穫してもらいました。

そら豆は子どもたちにとってあまり馴染みのある野菜ではないかもしれませんが、年少さんは園外保育の前に、そら豆を題材にした絵本を先生に読んでもらいました。

農園では年少・年長のペアになって一緒にそら豆を収穫しました。年長さんがハサミで切り落としたそら豆を、年少さんに持たせてあげると‥とっても嬉しそう。そら豆を大事そうに握りしめて、園に戻って来てくれました。

年中さんは芋畑へ出かけ、サツマイモの苗の作付けを行いました。PTA役員のお母様方にも手伝ってもらい、一人一苗植えてもらいました。秋の収穫が楽しみですね。

お味見当番

2014年 5月 9日

DSCF1526.JPG DSCF1528.JPG DSCF1533.JPG

今月から年長さんの当番に「お味見当番」が加わります。
配膳の手伝いをしてくれる当番の子どもたちがクラスを代表して給食室へ出向き、その日のメニューの味見をします。

当番の子どもたちはクラスに戻り、どんな献立なのか?どんな材料が入っていたのか?食感はどうだったか?など味見の内容をみんなに伝えてくれます。
クラスの友達からも匂いや味はどうだったのか?などの質問をしてもらいます。

当番の子どもたちは甘い、すっぱいなどの味覚や、シャキシャキなど食感等、五感から感じたことを言葉で表現していきます。お味見当番を経験することで、五感を研ぎ澄ませて感じること、併せて言葉の能力も獲得していきます。またみんなの前で発表することで自信を付けていきます。

今日はその導入としてホールに全員集まり、代表の子に実際にお味見もしてもらいました。来週からは各クラスごとの活動に入っていきます。

いちご組入園 年少初めての給食

2014年 5月 1日

DSCF1511.JPG DSCF1510.JPG DSCF1515.JPG DSCF1514.JPG

今日から満3歳児クラスいちご組の子どもたちが入園となりました。
まだ2歳児のニコニコグループさんたちも含め、8名でスタートです。

今日は保育室で絵本を呼んでもらったり、おもちゃで遊んだりして過ごしました。
初めての幼稚園、どうだったかな?

年少さんは今日から給食が始まりました。
初日はみんなが大好きなカレーライスです。お昼前、給食室からカレーのいい匂いがして、初めての給食を楽しみにしていました。食も進んで、お替りをする子もいましたよ。

前のページを見る 次のページを見る
  • |1|
園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ