園長ブログ

2014年 4月

柏餅づくり

2014年 4月28日

DSCF1491.JPG DSCF1485.JPG DSCF1509.JPG DSCF1500.JPG

今日は年中の調理体験の日。
端午の節句も近いということで柏餅づくりに挑戦です。

粉から作る本物の柏餅づくり。生地を伸ばしたり、餡を包めたりするのは先週粘土を使って練習をしました。最後に柏の葉っぱで包みこみ、ホテルパンに並べて給食室へ。スチームコンベクションオーブンで蒸しあげて完成です。

ホカホカの出来立て柏餅、柏の葉の香がいい匂い。みんな「美味しい!」と満足だったようです。

世界の料理 イタリア

2014年 4月21日

DSCF1479.JPG DSCF1468.JPG DSCF1467.JPG DSCF1473.JPG

給食では毎月、世界各国のメニューを取り入れています。
今日はイタリア料理でひき肉がたくさん入ったポロネーゼと、デザートのティラミスでした。みんなが大好きな麺メニューですね。

明日以降のメニューには、またタケノコが登場します。そのため今回は年中の子どもたちに皮むきを手伝ってもらいました。みんな上手にむいてくれましたよ。

えんどうの筋とり

2014年 4月18日

DSCF1448.JPG DSCF1459.JPG DSCF1462.JPG DSCF1465.JPG

今日の給食メニューは春の野菜がいっぱい。
その食材の中で使われる砂糖えんどうを、子どもたちに筋取りをしてもらいました。(砂糖えんどうも地産地消として提供して頂きました)

年中・長の子どもたちにお願いをしましたが、みんな筋取りは初挑戦の様です。ヘタを取るのが少し固いようでしたが、筋はツルっと上手に取ってくれました。一生懸命筋取りをしている様子を、年少さんも見学に来てくれました。

今日のメニューは先日皮むきをしてくれたタケノコご飯と、タケノコやえんどうのお味噌汁、春キャベツのツナあえ等でした。みんな頑張ってくれてありがとう。

一日保育が始まりました

2014年 4月17日

P1080630.JPG P1080621.JPG DSCF1446.JPG DSCF1440.JPG

今日から一日保育が始まりました。

年長さんは農園で野菜の苗の作付けを行いました。今年も子どもたちで栽培、観察活動を行っていきます。昨年もたくさん収穫できたため、給食の食材としても何度も利用しました。今年も採れたて夏野菜が給食で食べられる日を楽しみにしています。

年少さんにとっては初めてのお弁当の日となりました。お昼、机の上にお弁当箱を出すと、「見て見て!」と嬉しそう。お母さんが作ってくれたお弁当を食べることをとても楽しみにしていました。みんなのお弁当、美味しそうですね。

年中・長は今日から給食が始まります。今日のメニューには野菜のコンソメスープがありましたが、食材のタケノコは先日、年長さんが一生懸命皮をむいてくれたタケノコです。またチンゲンサイも入っていましたが、これは在園児保護者の方が生産されているチンゲンサイを提供して頂きました。まさにこの地元地域で採れたばかりの食材です。

園では給食に取り入れる食材において、新鮮でかつ地域の方とのつながりを感じれられる地産地消の取り組みを積極的に進めていきたいと考えておりますので、是非、提供して頂ける食材がありましたらお申し出下さい。よろしくお願いします。

タケノコの皮むき

2014年 4月14日

DSCF1402.JPG DSCF1408.JPG DSCF1418.JPG DSCF1431.JPG

今日は年長組がタケノコの皮むきに挑戦しました。
春はタケノコの旬ということで、給食の食材に採れたてのタケノコを用意しました。

皮付きのタケノコ、普段スーパーで見るタケノコと違いますね。
みんなタケノコに触ったり、匂いを嗅いでみたり‥

友達と協力しながら皮をむいていくと、ツルっと何枚もむけていきます。
全部むき終わると大きかったタケノコが随分小さくなりました。

給食室で米ぬかで茹で、今週の給食のメニューに使われます。
みんなが頑張ってむいてくれたタケノコの給食、楽しみですね。

前のページを見る 次のページを見る
  • |1|
  • 2
園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ